高校野球夢追い人

野球が好きで野球監督がしたくて教員になりました。自分の人生を豊かにしてくれる野球と美術について「メモ書」のようなブログです。和歌山県の野球をやっている方々をリスペクトしています。2019年6月7日 インスタ「kazenofu」(風の譜)も見てね。

    野球が好きで野球監督をしたくて教員になりました。自分の人生を豊かにしてくれる野球と美術について「メモ書」のようなブログです。
    和歌山県の野球をやっている方々をリスペクトしています。
    2019年6月7日にスタートし4年目です。
    インスタ「kazenofu」(風の譜)も見てね。

    カテゴリ: メジャーリーグ

    大谷翔平、ドジャースと10年総額1014億円で契約合意

     

    メジャー史上最高額

    エンゼルスからFAとなっていた大谷翔平投手が、ドジャースと10年総額7億ドル(約1014億円)の超大型契約を結ぶことで合意した。

    メジャー史上最高額で北米プロスポーツ最高額となる。

     

    二刀流・大谷のFA争奪戦がついに決着。大谷を射止めたのは、花巻東高時代から縁のあるドジャースだった。2013年から11年連続でポストシーズンに進出している強豪チーム。

    右肘手術のリハビリとなる来季は打者一本での活躍が期待される。これまで日本選手は野茂英雄をはじめ、2021年筒香嘉智外野手まで9人が所属。大谷は10人目となる。

     

    エンゼルスから提示されていた120325000ドル(約305000万円)のオファーを拒否。メジャー史上最高額、6億ドル(約880億円)とも言われる大型契約を結ぶ可能性に注目が集まっていた。

    大谷争奪戦にはドジャースをはじめ、ブルージェイズ、ジャイアンツ、カブス、エンゼルスなどが参戦した。

    6年目の今季は44本塁打を放って日本選手初の本塁打王を獲得した。打率.30495打点、20盗塁の好成績で、OPS1.066は両リーグトップだった。投手では9月に右肘靱帯の手術を受けたものの、23試合登板して105敗、防御率3.142年ぶりの最優秀選手(MVP)を受賞した。2度の満票は史上初の快挙だった。

    9月に右肘手術を受け、来季は打者に専念する

    パイレーツvsカブス425

    【ピッツバーグ・パイレーツ】

    DH レイノルズ 28

    三 ヘイズ 26

    二 チャビス 27 BOS

    一 筒香嘉智 31 3Aオクラホマシティ

    捕 ペレス 34 CLE

    遊 ニューマン 29

    中 マリズニク 32 CHC

    左 ギャメル 30 CLE

    投 J.T.ブルベイカー 29

    【シカゴ・カブス】

    DH オルテガ 31

    右 鈴木誠也 28歳 広島

    捕 コントレラス 30

    左 ハップ 28

    一 シュウィンデル 30 OAK

    遊 ビラー 31 NYM

    中 ヘイワード 33 STL

    三 ウィズダム 31

    二 マドリガル 26

    投 スティール 27

    シカゴ・カブス34ピッツバーグ・パイレーツ

    【カブス】

    右 オルテガ 31

    DH 鈴木誠也 28歳 広島

    捕 コントレラス 30

    左 ハップ 28

    一 シュウィンデル 30 OAK

    二 ビラー 31 NYM

    中 ヘイワード 33 STL

    三 ウィズダム 31

    遊 ホーナー 25

    【パイレーツ】

    DH ボーゲルバック 30 MIL

    中 レイノルズ 28

    三 ヘイズ 26

    一 筒香嘉智 31 3Aオクラホマシティ

    二 チャビス 27 BOS

    左 ギャメル 30 CLE

    右 タッカー 26

    捕 ペレス 34 CLE

    遊 ヒョジュン 26 NYY

    投 ウィルソン 25 ATL

    シカゴ・カブス28レイズ

    左 オルテガ 31

    右 鈴木誠也 28歳 広島

    三 ビラー 31 NYM

    DH ハップ 28

    一 シュウィンデル 30 OAK

    中 ヘイワード 33 STL

    捕 ゴームズ 35 OAK

    遊 ホーナー 25

    投 ストローマン 31 NYM

    ロサンゼルス・エンゼルスvsヒューストン・アストロズ421

    右 ウォード 29

    一 ウォルシュ 29

    三 レンドン 32 WAS

    中 マーシュ 25

    捕 スタッシ 32 HOU

    左 アデル 23

    二 ウェード 28 NYY

    遊 ベラスケス 28歳 〃

    投 大谷翔平 28歳 日ハム

    ピッツバーグ・パイレーツ421日スタメン

    DH ボーゲルバック 30 MIL

    中 レイノルズ 28

    三 ヘイズ 26

    一 筒香嘉智 31 3Aオクラホマシティ

    左 ギャメル 30 CLE

    右 カスティロ 25

    二 バンメーター 28 ARZ

    遊 ニューマン 29

    捕 ナップ 31 PHI

    投 ケラー 26

    筒香嘉智選手 故郷・橋本市に私設球場

     

    パイレーツの筒香嘉智選手(30)は、橋本市に天然芝の野球場などを建設中だ。

    まず、併設する室内練習場(25m四方)が完成。

    さらに、両翼100mで天然芝の野球場と小体育館を建設予定。

     

     同時に、子どもたちのための「筒香スポーツアカデミー」を設立し、少年野球チームをつくり、筒香選手の野球に対する考え方である飛びすぎる金属製バットや少年野球での長時間練習の弊害、練習をさせすぎることによるケガの心配などの課題解決に取り組む。

     

     筒香選手は「世界で活躍する人たちが多くここから巣立つことを願う。そして、橋本市に住みたいという方が多くなり、橋本市が盛り上がり、和歌山県から素晴らしい子どもたち、将来活躍する人材が出ていくようなアカデミーにしたい」と願っている。
    筒香スポーツアカデミー」の完成イメージ図(提供写真 ...

    筒香嘉智選手、故郷に自費で2億円球場建設

     少年野球チームも創設へ

     

    米大リーグ、パイレーツの筒香嘉智外野手(30)が、故郷の和歌山・橋本市に大型野球施設「TSUTSUGO SPORTS ACADEMY(筒香スポーツアカデミー)」を建設中であることが分かった。自費で約2億円の総工費を負担。

    現役選手としては異例の両翼100メートル、内外野が天然芝の球場とサブグラウンド、室内練習場を建設している。将来的には同所を拠点とした少年野球チームも創設し、野球界の裾野を広げていく。

    2021プロ野球選手 契約更改 和歌山県関係816日現在

    【メジャー】

    筒香嘉智(パイレーツ)30歳 75000万円

    橋本市立隅田中(堺中央ボーイズ)‐横浜‐横浜DeNA‐レイズ‐ドジャース

    【日本プロ野球】

    西川遥輝(北海道日本ハム)29歳 24000万円(+4000万)

    打田タイガース (貴志川中)智辯和歌山

    142試合 打率0.288548-158) 本塁打5 打点41 盗塁19

     

    益田直也(千葉ロッテ)32歳 2億円(現状維持)

    紀の川市立貴志川中‐市和歌山商‐関西国際大 

    60試合 45敗 防御率2.15

     

    岡田俊哉(中日ドラゴンズ)30歳 3150万円(-1050万)

    和歌山日高ボーイズ (松洋中)智辯和歌山 

    29試合 22 3ホールド 3セーブ 防御率4.88

     

    南昌輝(千葉ロッテ)32歳 2400万円(-600万)

    海南市立下津第二中-県和歌山商-立正大

    64.91

     

    山崎晃大朗(東京ヤクルト)28歳 2200万円(+900万)

    和歌山北ボーイズ(貴志川中)‐青森山田 - 日本大

    168打数 46安打 8打点 0盗塁 0.274

     

    川端慎吾(東京ヤクルト)34歳 2000万円(-2000万円)

    貝塚シニア‐市和歌山商

    40試合 打率.12540-5) 本塁打0 打点2 盗塁0

     

    西村天裕(北海道日本ハムファイターズ)28歳 1900万円(-200万円)

    和歌山市立東中 - 県和歌山商 - 帝京大 - NTT東日本

    164.56

     

    東妻勇輔(千葉ロッテマリーンズ)24歳 1500万円(‐200万円)

    紀州ボーイズ(紀伊中)智辯和歌山 - 日本体育大

    133.00

     

    津森宥紀(福岡ソフトバンクホークス)24歳 1300万円(+200万円)

    和歌山ビクトリーズ (楠見中)- 和歌山東 - 東北福祉大 2019ドラフト3

    1412.76

     

    森浦大輔(広島東洋)23歳 1100万円 契約金6000万円

    新宮市立緑丘中‐天理‐天理大 2020ドラフト2

     

    富山凌雅(オリックス)24歳 1000万円(現状維持)

    御坊ボーイズ(御坊中) - 九州国際大付 - トヨタ自動車

    1試合 00敗 防御率0

     

    黒川史陽(東北楽天)20歳 650万円(現状維持)

    阪堺ボーイズ-智辯和歌山

    10試合出場 打率.14314-2) 本塁打0 打点2 盗塁0

     

    東妻純平(横浜DeNA20歳 615万円

    紀州ボーイズ(紀伊中)-智辯和歌山

    ファーム:32試合出場 打率.07057-4) 本塁打0 打点4 盗塁0

     

    林晃汰(広島)21歳 600万円(現状維持)

    紀州ボーイズ (岩出中)智辯和歌山

    5試合出場 打率.1258-1) 本塁打0 打点0 盗塁0

     

    細川凌平(日本ハム)19歳 520万円 東山ボーイズ‐智辯和歌山 契約金3500万円

    2020 ドラフト4

     

    黒瀬健太(ソフトバンク) 24歳 500万円(現状維持)貝塚ヤング初芝橋本

    ※ファーム:16試合 打率0.11834-4) 本塁打0 打点2 盗塁1

     

    小林樹斗(広島東洋)19歳 500万円 美浜町立松洋中智辯和歌山 契約金4000万円

    2020ドラフト4

     

    中川虎大(横浜DeNA) 21歳 470万円(+0万)

    和歌山シニア(貴志中)-箕島 317.11

     

    居谷匠真(ソフトバンク)19歳 360万円 岩出ボーイズ(岩出第二中)明豊

     

    中田 惟斗(オリックス)20歳 240万円(現状維持)

    御坊ボーイズ(御坊中)-大阪桐蔭

     

    【現役引退】

    2020

    濱矢廣大(横浜DeNA)→茨城アストロプラネッツ 現役続行

    平井諒(東京ヤクルト)→愛媛マンダリンパイレーツ 現役続行

    三家和真(ロッテ)→2021ロッテ・スカウト

    2019

    岡本洋介(阪神)→2020阪神スカウト

    中後悠平(横浜DeNA→2020 DeNA球団職員

    2018

    山本哲哉(東京ヤクルト)→2019ヤクルト・スカウト

    武内晋一(東京ヤクルト)→2019ヤクルト球団職員(編成部門)

    2021プロ野球選手 契約更改 和歌山県関係

    【メジャー】

    筒香嘉智(ドジャース)30歳 75000万円→自由契約815

    橋本市立隅田中(堺中央ボーイズ)‐横浜‐レイズ

    【日本プロ野球】

    西川遥輝(北海道日本ハム)29歳 24000万円(+4000万)

    打田タイガース (貴志川中)智辯和歌山

    142試合 打率0.288548-158) 本塁打5 打点41 盗塁19

     

    益田直也(千葉ロッテ)32歳 2億円(現状維持)

    紀の川市立貴志川中‐市和歌山商‐関西国際大 

    60試合 45敗 防御率2.15

     

    岡田俊哉(中日ドラゴンズ)30歳 3150万円(-1050万)

    和歌山日高ボーイズ (松洋中)智辯和歌山 

    29試合 22 3ホールド 3セーブ 防御率4.88

     

    南昌輝(千葉ロッテ)32歳 2400万円(-600万)

    海南市立下津第二中-県和歌山商-立正大

    64.91

     

    山崎晃大朗(東京ヤクルト)28歳 2200万円(+900万)

    和歌山北ボーイズ(貴志川中)‐青森山田 - 日本大

    168打数 46安打 8打点 0盗塁 0.274

     

    川端慎吾(東京ヤクルト)34歳 2000万円(-2000万円)

    貝塚シニア‐市和歌山商

    40試合 打率.12540-5) 本塁打0 打点2 盗塁0

     

    西村天裕(北海道日本ハムファイターズ)28歳 1900万円(-200万円)

    和歌山市立東中 - 県和歌山商 - 帝京大 - NTT東日本

    164.56

     

    東妻勇輔(千葉ロッテマリーンズ)24歳 1500万円(‐200万円)

    紀州ボーイズ(紀伊中)智辯和歌山 - 日本体育大

    133.00

     

    津森宥紀(福岡ソフトバンクホークス)24歳 1300万円(+200万円)

    和歌山ビクトリーズ (楠見中)- 和歌山東 - 東北福祉大 2019ドラフト3

    1412.76

     

    森浦大輔(広島東洋)23歳 1100万円 契約金6000万円

    新宮市立緑丘中‐天理‐天理大 2020ドラフト2

     

    富山凌雅(オリックス)24歳 1000万円(現状維持)

    御坊ボーイズ(御坊中) - 九州国際大付 - トヨタ自動車

    1試合 00敗 防御率0

     

    黒川史陽(東北楽天)20歳 650万円(現状維持)

    阪堺ボーイズ-智辯和歌山

    10試合出場 打率.14314-2) 本塁打0 打点2 盗塁0

     

    東妻純平(横浜DeNA20歳 615万円

    紀州ボーイズ(紀伊中)-智辯和歌山

    ファーム:32試合出場 打率.07057-4) 本塁打0 打点4 盗塁0

     

    林晃汰(広島)21歳 600万円(現状維持)

    紀州ボーイズ (岩出中)智辯和歌山

    5試合出場 打率.1258-1) 本塁打0 打点0 盗塁0

     

    細川凌平(日本ハム)19歳 520万円 東山ボーイズ‐智辯和歌山 契約金3500万円

    2020 ドラフト4

     

    黒瀬健太(ソフトバンク) 24歳 500万円(現状維持)貝塚ヤング初芝橋本

    ※ファーム:16試合 打率0.11834-4) 本塁打0 打点2 盗塁1

     

    小林樹斗(広島東洋)19歳 500万円 美浜町立松洋中智辯和歌山 契約金4000万円

    2020ドラフト4

     

    中川虎大(横浜DeNA) 21歳 470万円(+0万)

    和歌山シニア(貴志中)-箕島 317.11

     

    居谷匠真(ソフトバンク)19歳 360万円 岩出ボーイズ(岩出第二中)明豊

     

    中田 惟斗(オリックス)20歳 240万円(現状維持)

    御坊ボーイズ(御坊中)-大阪桐蔭

     

    【現役引退】

    2020

    濱矢廣大(横浜DeNA)→茨城アストロプラネッツ 現役続行

    平井諒(東京ヤクルト)→愛媛マンダリンパイレーツ 現役続行

    三家和真(ロッテ)→2021ロッテ・スカウト

    2019

    岡本洋介(阪神)→2020阪神スカウト

    中後悠平(横浜DeNA→2020 DeNA球団職員

    2018

    山本哲哉(東京ヤクルト)→2019ヤクルト・スカウト

    武内晋一(東京ヤクルト)→2019ヤクルト球団職員(編成部門)

    大谷翔平が18号特大ホームラン、エンゼルス実況スレの翻訳(海外の反応 ...

    西川遥輝選手のメジャーリーグ球団との交渉期限

    13日午前7時(日本時間)

    朗報が届けばいいのだが・・・


    tutugo

    2020メジャーを目指すプロ野球選手

    【筒香嘉智】横浜DeNA→レイズ

    1213日 レイズと契約合意

    1216日 レイズが21200万ドル(約132000万円)で契約したと発表。

    DeNAには譲渡金として240万ドル(約26400万円)が支払われる。背番号は25

     

    【山口俊】巨人→ブルージェイズ

    1217日 ブルージェイズと2年総額600万ドル(約66000万円)で契約合意

    1227日 正式契約。米メディアによると、2年契約で総額635万ドル(69850万円)

     

    【菊地涼介】広島残留

    1227日 広島残留を表明 3億円+出来高 4年契約

     

    【秋山翔吾】西武→レッズ

    18日 3年総額227000万円。背番号4

    レッズ、カブス、ダイヤモンドバックス、レイズの4球団が獲得競争する中で、レッズは「1番・中堅」の起用法や好条件をそろえ獲得に成功した。

    2020メジャーを目指すプロ野球選手

    【筒香嘉智】横浜DeNA→レイズ

    1213日 レイズと契約合意

    1216日 レイズが21200万ドル(約132000万円)で契約

    DeNAには譲渡金として240万ドル(約26400万円)が支払われる。背番号は25

     

    【山口俊】巨人→ブルージェイズ

    1217日 ブルージェイズと2年総額600万ドル(約66000万円)で契約合意

    1227日 正式契約。米メディアによると、2年契約で総額635万ドル(69850万円)

     

    【菊地涼介】広島残留

    1227日 広島残留を表明 3億円+出来高 4年契約

     

    【秋山翔吾】西武→レッズ

    12月31日 レッズと契約合意 出来高含め3年総額1500万ドル(16億5000万円)

    筒香、レイズ決定!

    2年契約13億円

     DeNAからポスティングシステムで米大リーグに移籍を目指す筒香嘉智外野手(28)がレイズに入団することが決まった。

    契約は21200万ドル(13億円)となった。今回、DeNAへ支払われる譲渡金は240万ドル(26000万円)とみられる。

     名門・横浜高では、入学して1週間後の春季神奈川県大会から4番を任された筒香。2年夏の甲子園、準々決勝の聖光学院戦で2打席連発を含む1試合個人最多の8打点をマーク。高校通算で69本塁打。2009年ドラフト1位で横浜(現DeNA)入りした。

     

     プロ入り後は高い壁に苦しんでいたが、5年目の2014年からレギュラーに定着。22発を放ち、2016年には44本塁打、110打点で2冠王に輝き、一気に日本を代表するスラッガーへと成長を遂げた。2017年WBCで侍ジャパン4番も任された。

     

    DeNA・三原球団代表の「小さい頃からの夢をかなえてあげたい。選手生命を考えると限られた時間を有効に使ってもらいたい」という理解もあって、ポスティングで海を渡る決意をした。

     

     ◆筒香 嘉智(つつごう・よしとも)1991年、和歌山県生まれ。28歳。小学2年から「和歌山ニューメッツ」で野球を始め、橋本市立隅田中時代は「堺ビッグボーイズ」でプレー。

    6歳の時、98年夏の甲子園で松坂(現西武)の活躍を見て、横浜高への進学を決意した。2009年ドラフト1位で横浜(現DeNA)に入団。日本通算968試合に出場し、205本塁打613打点、285厘。185cm97kg右投左打。19年年俸4億円。

    このページのトップヘ