高校野球夢追い人

野球が好きで野球監督がしたくて教員になりました。自分の人生を豊かにしてくれる野球と美術について「メモ書」のようなブログです。和歌山県の野球をやっている方々をリスペクトしています。2019年6月7日 インスタ「kazenofu」(風の譜)も見てね。

    野球が好きで野球監督をしたくて教員になりました。自分の人生を豊かにしてくれる野球と美術について「メモ書」のようなブログです。
    和歌山県の野球をやっている方々をリスペクトしています。
    2019年6月7日にスタートし4年目です。
    インスタ「kazenofu」(風の譜)も見てね。

    2022年12月

    2022悠々美術館3大ニュース

     

    3位 1021日 教員にカムバック

    教育委員会から4月と7月に「もう一度、教員をしてもらえませんか?」とオファーをいただきましたが、辞退しました。

    ところが、7月に高校野球和歌山大会を観戦していると、試合が終わるごとに教え子たちがあいさつに来てくれ、話がはずんだが「先生、今、どこの学校にいるのですか?」「今年3月で退職しました」

    教え子「・・・・・」(絶句)

    教え子たちの絶句で「教師を辞めたら悪いのかな?」と考え直しました。

    文部科学省も、教員免許更新制度が悪法であると(13年かかったけど)自認して、この制度は7月に廃止されました。

    驚いたことに、3月で失効した私の教員免許が、更新講習を受けていないにもかかわらず復活しました。

    教員免許更新制度に断固反対して退職しましたが、カムバックの条件が整いました。

    10月に、教育委員会から3度目のオファーをいただき、カムバックしました。

    2022悠々美術館3大ニュース

     

    2位 419日 開運なんでも鑑定団に2度目の出演

    悠々美術館が全国ネットで紹介されました。

    最初の出演から5年ぶりでした。途中、何度も出演依頼がありましたが、コロナのため東京に非常事態宣言が出されるなど4回延期され、ようやく出演できました。

     


    2022悠々美術館3大ニュース

     

    1位 331日 この日をもって教職員を退職 フリーに転身

    10年前、教員免許更新講習を受けて驚いた。「更新講習って、こんなレベルなの?」

    高い講習料を払い、20時間を超える講習を受け、その内容が薄すぎる。

    残念すぎるので、10年後の講習は拒否して退職すると決めていた。

     


    阪神ジュニア 21 読売ジュニア

    2022NPBジュニアトーナメント【決勝】

    【阪神ジュニア】

    遊 中谷英太郎 香櫨園ファイターズ

    中 亀岡壮佑 中山少年野球団

    捕 駒勇佑 木津スーパーレッズ

    左 石田修 多賀少年野球クラブ

    投 殿垣内大祐 朝和イーグルス

    三 池本大地 神明スポーツ少年団

    一 高崎辰毅 黒田庄少年野球団

    二 和田海敬

    右 井澤佑馬

    【読売ジュニア】

    中 安藤名和哉 レッドカイザーズ

    右 川本琉生 深川ジャイアンツ

    三 木村徳壱 関町タイガース少年野球団

    左 浅見蒼志 東京世田谷B小学部

    遊 昆野央宙 ブルーシャークスクラブ

    DH 元木瑛介

    一 天方大翔

    捕 鐘ケ江勇人

    二 脇元翔太郎

    投 谷口琳太郎

    鶴岡一人記念大会関西選抜スタメンvs広島県選抜

    中 中野大虎浜寺B

    右 佐井川湧牙和歌山日高B

    三 高田庵冬滋賀野洲B

    捕 増田湧太河内長野B

    遊 中岡有飛天理B

    投 奥村頼人滋賀野洲B

    一 中村孝太郎大阪柴島B

    二 石山大翔和歌山岩出B

    左 永末峻也大東畷B

     

    P奥村頼人③野洲B

    2022オリックスJr.スタメン

    中 米屋晴翔 岸和田ダイナマイツ

    左 中田航平 明石BJr

    右 芝本蒼士朗 南田辺シールズ

    一 北野蒼葉 泉佐野レッドスターズ

    三 大濵永佳 ビクターズ

    二 谷口レオン オール住道

    投 武村健太郎 枝吉パワーズ

    捕 松本煌汰 伊川谷キングスターズ

    遊 森田桜介

    2023社会人野球和歌山県関係

    2023新加入

    【マツゲン箕島】

    平田龍輝 22 串本町立串本中-智辯和歌山-日本体育大

    冨田泰生 22 南海ボーイズ-智辯和歌山-明治大

    【ミキハウス】

    瀬田竜雅 22 和歌山シニア-和歌山東-中京学院大

    【ショウワコーポレーション】

    松本詞裕 22 有田シニア-和歌山南陵-鈴鹿大

     

    2022新加入

    JR北海道】

    大崎黎  23 有田ボーイズ智辯和歌山敬愛大

    【三菱重工East

    原綜冶  23 日高川町立中津中日高中津東北福祉大

    【鷺宮製作所】

    薮井幹大 23 和歌山ボーイズ市立和歌山国士舘大

    JPアセット証券】

    竹内祐紀 23 和歌山市立河北中和歌山東金沢学院大

    【ロキテクノ富山】

    森本季幹 23 紀州ボーイズ智辯和歌山立正大

    東田汰一 23 紀州ボーイズ智辯和歌山国士舘大

    【西濃運輸】

    摺石達哉 23 田辺ボーイズ福井工大福井奈良学園大

    【ニチダイ】

    宮坂元基 23 近大新宮中大垣日大日本大

    NTT西日本】

    泉口友汰  23 日高ボーイズ大阪桐蔭青山学院大

    徳丸天晴 19  大阪東ボーイズ智辯和歌山

    【神戸ビルダーズ】

    山田航大 23  和泉ボーイズ初芝橋本神戸学院大

    YBS播磨】

    谷航成    23  和歌山シニア智辯和歌山関西国際大

    【シティライト岡山】

    加藤諒  23  打田タイガース智辯和歌山関西国際大

    【伯和ビクトリーズ】

    北拓海  23  串本町立串本中智辯和歌山日本体育大

    【矢場とんブースターズ】

    高井竜次 23  和歌山商業鈴鹿大

     

    <監督・コーチ・スタッフ>

    【セガサミー】監督

    西田真二 62   河西中-PL学園-法政大-広島-BC香川監督

     【JR東海】監督

    久保恭久 62 橋本中央中橋本中京大日産自動車‐Panasonic

     【日本新薬】アドバイザー・コーチ

    吹石徳一 69 上南部中南部日本新薬近鉄バファローズ

    木戸俊雄 43 岬中智辯和歌山立命館大

    滝谷陣  36 上富田中智辯和歌山近畿大

    【JPアセット証券】

    高山智行 44 泉南中箕島阪神

    【フェデックス】コーチ

    竹田和也 44 和歌山市立明和中東海大工業千葉工業大

    【マツゲン箕島】監督・助監督・コーチ 

    西川忠宏 61箕島NTT関西

    原井和也 54 衣奈中箕島松下電器西武‐Honda

    芝野泰広 52 吉備東海大住友金属

    玉木献人 25 有田シニア鳥取城北

     

    <選手>

    【深谷組】

    小川章太 27 高野山上武大

    Honda

    津田翔希 25 御坊ボーイズ浦和学院東洋大

    【日本製鉄鹿島】

    喜多真吾 25 新宮市立光洋中広陵日本製鉄かずさマジック

    【日本製鉄かずさマジック】

    赤羽陸 24 和歌山市立西脇中市立和歌山国士舘大

    【JR東日本】

    西居建陽 27 紀の川市立貴志川中和歌山商中部学院大

    糸野雄星  24  和歌山ボーイズ明秀日立

    【明治安田生命】

    道端俊輔 29 智辯和歌山早稲田大

    【王子】

    西山翔真 25 田辺ボーイズ市立和歌山法政大

    YAMAHA

    九谷青孝 33 みなべ町立上南部中南部東京農大

    【三菱重工West

    中山将太 25 和歌山ボーイズ市立和歌山中部学院大

    【東邦ガス】

    中村光  24 美浜町立松洋中箕島大阪体育大

    高垣鋭次 24 橿原ボーイズ智辯和歌山日本体育大

    【永和商事ウイング】

    小川穂高 27 田辺市立龍神中南部龍神

    Honda鈴鹿】

    長壱誠 26 紀州ボーイズ智辯和歌山駒沢大

    【ニチダイ】

    吹本貴也 25 和歌山北ボーイズ桜ヶ丘徳山大

    【日本生命】

    上西主起 31 和歌山市立紀之川中和歌山商中部学院大

    【NTT西日本】

    中村篤人 31 打田タイガース青森山田亜細亜大

    小泉航平 22 日高ボーイズ大阪桐蔭

    【パナソニック】

    藤井健 30 智辯和歌山奈良学園大

    木戸地一希 29 新宮市立光洋中近大新宮近畿大

    松根優 28 田辺ボーイズ南部近畿大

    【シティライト岡山】

    米田知弘 25 橋本シニア橋本大阪大谷大

    【三菱自動車倉敷オーシャンズ】

    平井孝治 30 串本町立古座中尽誠学園筑波大

    【JR西日本】

    大倉卓也 27 智辯和歌山関西学院大

    斎藤祐太 25 智辯和歌山

    西山統麻 25 和歌山シニア智辯和歌山【引退】

    西野力矢 20 南大阪BBC‐大阪桐蔭

    【伯和ビクトリーズ】

    中西玲人 27 生石ボーイズ箕島奈良学園大

    【関メディベースボール学院】

    楠本昊大 21 高野山

    橋本敏  19 和歌山西部ボーイズ和歌山工業

    【マツゲン箕島】

    佐々木悠喜24 和歌山シニア日高中津びわこ成蹊スポーツ大

    三尾倖平 20  みなべ町立南部中京都翔英

    【兵庫県警桃太郎】

    中岡直斗 23 日高高附属中日高

    【大和高田クラブ】

    大西律暉 25 葛城JFK(隅田中)智辯学園龍谷大

    【島津製作所】

    村田悠馬   和歌山シニア‐智辯和歌山‐大阪工業大

    NSBベースボールクラブ】

    浦東亮    日高中津‐福井工業大

    横田晴彦   田辺工業

    浦東厳    日高中津‐福井工業大

    浦東淳    日高中津‐大阪産業大

    【全泉州野球団】

    古田翔馬   和歌山南陵

    松下快    和歌山南陵

    【八尾ベースボールクラブ】

    伊澤由紘   和歌山市立明和中‐桐蔭‐大阪市立大

    森川誓哉   近大新宮

    【大阪ホークスドリーム】

    松本諒真   和歌山南陵

    杉本篤史    日高中津羽衣国際大ジェイプロジェクト

    清水司    日高中津

    道利大海   市立和歌山羽衣国際大学

    2022阪神タイガースジュニア

    NPB12球団ジュニアトーナメント メンバー

    0 新開柚葉

    1 和田海敬

    2 駒勇佑

    3 高崎辰毅

    5 池本大地

    6 中谷英太郎

    10 岩田瑠花

    11 亀岡壮佑

    17 新野旬

    18 原田侑季

    20 浅居煌星

    21 殿垣内大祐

    51 石田修

    55 小松蓮

    56 高橋琳来

    99 井澤佑馬

    2023神奈川大 新入部員

    具志一希 藤嶺藤沢

    五十嵐翼 相模原弥栄

    坂田直輝 日大藤沢

    八木田翁雅 横浜

    佐竹綱義 横浜

    鈴木孝介 帝京可児

    松平快聖 市原中央

    森下滉平 伊万里

    簗田悠生 如水館

    神田剛志 津田学園

    岩本遥人 津田学園

    川村滉也 駒場学園

    下島立幹 正智深谷

    井上朝陽 日大山形

    加藤雄大 富士宮北

    藤田竜太朗 報徳学園

    杉野陽彩 大牟田

    松本桂弥 高知

    橋歩睦 氷見

    岩田悠聖 山梨学院

    石和稔大 常総学院

    稲場勝大 駒大苫小牧

    本間陸斗 松本国際

    2023プロ野球選手 和歌山県関係 1225日現在

     

    2022ドラフト指名】

    野中天翔 和歌山南紀ボーイズ-ノース明桜 中日育成2

    支度金300万円、年俸300万円

     

    入山海斗 日高中津-東北福祉大 オリックス育成3

    支度金350万円、年俸240万円

     

    2023契約更改】

    益田直也(千葉ロッテ)34歳 2億円(現状維持)

    紀の川市立貴志川中‐市和歌山商‐関西国際大 

     

    西川遥輝(日本ハム)31歳 7000万円(-1500万)

    打田タイガース (貴志川中)智辯和歌山-日本ハム

     

    津森宥紀(ソフトバンク)25歳 4100万円(+1100万円)

    和歌山ビクトリーズ(楠見中)‐和歌山東‐東北福祉大 2019ドラフト3

     

    山崎晃大朗(東京ヤクルト)30歳 4000万円(+1300万)

    和歌山北ボーイズ(貴志川中)‐青森山田-日本大

     

    森浦大輔(広島東洋)25歳 4000万円(+1800万)

    新宮市立緑丘中‐天理‐天理大 2020ドラフト2

     

    富山凌雅(オリックス)27歳 3150万(-1,050万)

    御坊ボーイズ(御坊中)‐九州国際大付‐トヨタ自動車

     

    川端慎吾(東京ヤクルト)36歳 2500万円(-2500万)

    貝塚シニア‐市和歌山商

     

    松川虎生(千葉ロッテ)20歳 2400万円(+1100万)

    貝塚ヤング‐市立和歌山 2021ドラフト1

     

    岡田俊哉(中日)32歳 1900万円(-500万)

    和歌山日高ボーイズ(松洋中)–智辯和歌山

     

    西村天裕(日本ハム)30歳 1900万円(-100万円)

    和歌山市立東中-県和歌山商-帝京大-NTT東日本

     

    東妻勇輔(千葉ロッテ)27歳 1700万円(+200万円)

    紀州ボーイズ(紀伊中)‐智辯和歌山‐日本体育大

     

    黒原拓未(広島東洋)24歳 1400万円(100)

    海南市立海南中‐智辯和歌山‐関西学院大 2021ドラフト1位

     

    八木彬(千葉ロッテ)26歳 1300万円(現状維持)

    和歌山ボーイズ(日進中)-八戸学院光星-東北福祉大-三菱重工West

     

    林晃汰(広島東洋)23歳 1200万円(-300万)

    紀州ボーイズ(岩出中)– 智辯和歌山

     

    小園健太(横浜DeNA20歳 1200(-120万)

    貝塚ヤング‐市立和歌山 2021ドラフト1

     

    黒川史陽(東北楽天)22歳 780万円(現状維持)

    阪堺ボーイズ-智辯和歌山

     

    中川虎大(横浜DeNA) 23歳 760万円(+100万)

    和歌山シニア(貴志中)-箕島

     

    細川凌平(日本ハム)21歳 660万円(+90万)

    東山ボーイズ智辯和歌山 2020 ドラフト4

     

    東妻純平(横浜DeNA22歳 600万(-20万)

    紀州ボーイズ(紀伊中)-智辯和歌山

     

    小林樹斗(広島東洋)21歳 550万円(+50万)美浜町立松洋中智辯和歌山

     

    中田 惟斗(オリックス)23歳 250万円(+10万)

    御坊ボーイズ(御坊中)-大阪桐蔭

    【メジャー】

    筒香嘉智(2022817日ブルージェイズとマイナー契約)3075000万円

    橋本市立隅田中(堺中央ボーイズ)横浜‐DeNA‐レイズドジャースパイレーツ

     

    【日本プロ野球】

    居谷匠真(ソフトバンク)20歳 360万円 岩出ボーイズ(岩出第二中)明豊

     

    【イタリアリーグ】

    濱矢廣大(ネットゥーノ)29歳 日高中津横浜DeNA‐茨城アストロプラネッツ

     

    【退団・戦力外】

    黒瀬健太(ソフトバンク)25歳 貝塚ヤング初芝橋本

     

    【現役引退】

    2021

    南昌輝(千葉ロッテ)→2022ロッテスカウト兼育成担当

    2020

    平井諒(東京ヤクルト)→愛媛マンダリンパイレーツ投手コーチ

    三家和真(ロッテ)→2021ロッテスカウト

    2019

    岡本洋介(阪神)→2020阪神スカウト

    中後悠平(横浜DeNA→2020 DeNA球団職員

    2018

    山本哲哉(東京ヤクルト)→2019ヤクルト・スカウトヤクルト2軍育成投手コーチ 

    武内晋一(東京ヤクルト)→2019ヤクルト球団職員(編成部門)

     

    2022大阪桐蔭の凄さ 2022センバツを観て

    元々、日本の中学野球選手のエリート中のエリートを選び抜いて集まった選手たちだ。

    しかも、野球に対して取り組む姿勢が真面目で謙虚だ。抜群なメンバーなので、手を抜いていたら、すぐに出番がなくなってしまうというのもあるだろう。

    4年前の11月に偶然、智辯和歌山の中谷監督にお会いした時、「日高ボーイズの大前選手をとるべきですよ」と勧めたが、きっちり大阪桐蔭に進学された。この年の和歌山の球児で私には一番光って見えた選手が大阪桐蔭では控え。わずかに自信を持てないでいるのか、中学時代ほどの輝きはまだ観られていない。

    けれども、市立和歌山戦の投手の失投なのだろうが甘い変化球をことごとくホームランにする集中力はさすがだ。前田投手がいる20222023で甲子園4連覇が達成されるのではと予感させる凄さだ。

    これが達成されないとすれば、くじ運が悪く1回戦、2回戦で超高校級投手がいるチームと対戦して完ぺきに近い投球をされた場合しか考えつかない。

    【投手】

    別所 岐阜中濃B JUNIOR ALL JAPANエース 中学時代147km【1】  

    川井 桐生Bボーイズ日本代表エース・世界大会ベストピッチャー賞

    川原 北摂S シニア関西JAPAN 140km10

    近藤 生駒B JUNIOR ALL JAPAN主戦投手

    青柳 大阪西成Sエース シニア日本代表

    藤田 金沢Sエース兼4番【16

    【捕手】

    松尾 京田辺B 1番遊撃手 ボーイズ日本代表遊撃手【2DeNAドラフト1

    河田 嶺南敦賀S 4番捕手 シニア東海JAPAN 中学59本塁打【13

    工藤 瀬戸S 3番捕手  シニア東海JAPAN シニア日本選手権3位【12

    砂川 寝屋川S 4番捕手【15

    【内野】

    星子 熊本泗水B 1番二塁手 ボーイズ日本代表【4】青山学院大

    伊藤 西濃B 4番 ボーイズ日本代表4番 世界大会MVP5

    鈴木 瀬戸S 1番遊撃手シニア東海JAPAN シニア日本選手権3位【6

    丸山 大東畷B 3番【3

    大前 和歌山日高B 1番遊撃手【14】東海大

    小林 四日市B ボーイズ鶴岡中日本選抜4番【17

    【外野】

    海老根 京葉B JUNIOR ALL JAPAN4 U-15日本代表4番【8

    谷口 京田辺B エース ボーイズ鶴岡関西選抜エース【9】青山学院大

    田井 湖南B 1番 ボーイズ鶴岡関西選抜【7】國學院大

    吉澤 南大阪BBC中軸打者【18

     

    3年生20人のうち、ベンチ外は

    川井 桐生B ボーイズ日本代表エース・世界大会ベストピッチャー賞

    近藤 生駒B JUNIOR ALL JAPAN主戦投手

    青柳 大阪西成S エース シニア日本代表

    3人とも日本代表に選ばれていた投手というレベルの高さ

    小林 四日市B ボーイズ鶴岡中日本選抜4番は後でメンバー変更になった

    また、2年生は、エース格の前田投手【11】だけがベンチ入り

    小林投手にかわって背番号172年生の南投手(高砂市立宝殿中)。

     

    【】は2022センバツの背番号

    2022大阪桐蔭 センバツメンバー

    1 別所孝亮     投手       岐阜中濃ボーイズ183/81

    2 松尾汐恩     捕手       京田辺ボーイズ   178/75 DeNAドラフト1

    3 丸山一喜     内野手   大東畷ボーイズ   179/89

    4 星子天真     内野手   熊本泗水ボーイズ166/68 青山学院大

    5 伊藤櫂人     内野手   西濃ボーイズ      178/74 中央大

    6 鈴木塁        内野手   瀬戸シニア          177/67

    7 田井志門     外野手   湖南ボーイズ      167/73 国学院大

    8 海老根優大 外野手   京葉ボーイズ      182/87

    9 谷口勇人     外野手   京田辺ボーイズ   174/75 青山学院大

    10 川原嗣貴   投手       北摂シニア          188/86

    11 前田悠伍   投手       湖北ボーイズ      180/78

    12 工藤翔斗   捕手       瀬戸シニア          172/75

    13 河田流空   外野手   嶺南敦賀シニア   174/80

    14 大前圭右   内野手   和歌山日高ボーイズ170/67 東海大

    15 砂川佑真   内野手   寝屋川シニア      174/83

    16 藤田和也   投手       金沢シニア          181/86

    17 南恒誠②      投手       高砂市立宝殿中   185/82

    18 吉澤昂      外野手   南大阪ベースボールクラブ174/78

     

    2023立正大 野球部推薦合格者

    【投手】

    衛藤巧大(高川学園)

    細窪優良(浜松工)

    坂本駿(常総学院)

    塩原蒼大(武相)

    鈴木良麻(専大松戸)

    牧航汰(東京学館)

    片岡憧斗(大手前高松)

    田中太朗(啓新)

    只友雄大(興譲館)

    高橋亮匡(大宮東)

    及川意男(東海大菅生)

    【捕手】

    橋本虹輝(KBC学園未来)

    上翔曳(石見智翠館)

    樋口駿之介(日大藤沢)

    【内野手】

    広松大翔(北星学園大付)

    神頭玄(神港学園)

    川村勇太(上宮)

    丸山幹太(北越)

    大勝朱恩(浦和学院)

    太田和煌翔(常総学院)

    【外野手】

    大川智矢(日大三)

    柳瀬冬和(関東第一)

    丸山詩温(佐野日大)

    吉村碧真(中部大春日丘)

    2023東海大 新入部員

    市橋優大 八王子学園八王子

    北戸丈博 金沢

    背戸川内晴哉 広陵

    溝﨑悠貴 星城

    中曽根大拓 長野商

    三本木義将 松商学園

    能登爽大郎 東海大福岡

    多井耶雲 東海大菅生

    相原海人 東海大市原望洋

    倉沢大輔 東海大諏訪

    星野優輝 東海大静岡翔洋

    塩路柊季 紀州由良シニア-智辯和歌山

    井上雅基 紀州ボーイズ-大体大浪商

    上田聖也 神戸国際大付

    川田海 羽黒

    大前圭右 和歌山日高ボーイズ-大阪桐蔭

    内藤大輔 県岐阜商

    金韓根 東海大浦安

    山口優星 東海大甲府

    森木千汰郎 東海大甲府

    庄田聡史 東海大相模

    求航太郎 東海大相模

    庄司裕太 東海大相模

    岩切瞳輝 東海大大阪仰星

    合志光陽 東海大熊本星翔

    豊岡遥翔 東海大菅生

    笹田海風 東海大相模

    2022 U18日本代表

    【投手】

    古川翼(仙台育英)法政大

    森本哲星(市立船橋)巨人ドラフト育成9

    山田陽翔(近江)西武ドラフト5

    川原嗣貴(大阪桐蔭)

    香西一希(九州国際大付)早稲田大

    宮原明弥(海星)専修大

    生盛亜勇太(興南)日本体育大

    【捕手】

    渡部海(智弁和歌山)青山学院大

    松尾汐恩(大阪桐蔭)DeNAドラフト1

    野田海人(九州国際大付)西武ドラフト3位

    【内野手】

    赤堀颯(聖光学院)國學院大

    藤森康淳(天理)法政大

    伊藤櫂人(大阪桐蔭)中央大

    光弘帆高(履正社)

    内海優太(広陵)

    仲井慎(下関国際)駒沢大

    【外野手】

    安田淳平(聖光学院)中央大

    海老根優大(大阪桐蔭)

    浅野翔吾(高松商)巨人ドラフト1

    黒田義信(九州国際大付)東日本国際大

    2023高校生【野手】

    樹神 瑠生内野手(札幌大谷)

    中沢 恒貴内野手(八戸学院光星)

    佐々木 麟太郎内野手(花巻東)

    尾形 樹人捕手(仙台育英)

    山田 修也内野手(仙台育英)

    齋藤 陽外野手(仙台育英)

    高中 一樹内野手(聖光学院)

    三好 元気外野手(聖光学院)

    香取 蒼太内野手(土浦日大)

    太刀川 幸輝外野手(土浦日大)

    後藤 陽人内野手(土浦日大)

    武藤 匠海内野手(作新学院)

    長田 悠也内野手(國學院栃木)

    森 颯良内野手(樹徳)

    中山 寛明捕手(桐生第一)

    柴田 樹捕手(花咲徳栄)

    三富 大輝外野手(木更津総合)

    菰田 朝陽外野手(拓大紅陵)

    稲垣 渉外野手(帝京)

    緒方 漣内野手(横浜)

    萩 宗久外野手(横浜)

    山崎 隆之介内野手(横浜)

    山内 教輔外野手 (東海大相模)

    田上 優弥内野手(日大藤沢)

    髙橋 海翔内野手(山梨学院)

    進藤 天内野手(山梨学院)

    本多 駿外野手(浜松開誠館)

    池口 奏内野手(日大三島)

    鈴木 叶捕手(常葉大菊川)

    寺崎 瑠偉外野手(日大三島)

    三塚 武造内野手(県立岐阜商)

    野田 泰市外野手(三重)

    大越 渉外野手(三重)

    齊賀 壱成内野手(星稜)

    高見沢 郁魅内野手(敦賀気比)

    横田 悟内野手(近江)

    東口 虎雅外野手(高田商)

    松本 大輝外野手(智辯学園)

    高良 鷹二郎捕手(智辯学園)

    森澤 拓海内野手(履正社)

    坂根 葉矢斗捕手(履正社)

    竹本 佑捕手(創志学園)

    上田 晴内野手(創志学園)

    真鍋 慧内野手(広陵)

    高野 颯太外野手(三刀屋)

    寿賀 弘都(英明)

    佐倉 侠史朗内野手(九州国際大付)

    明瀬 諒介内野手(鹿児島城西)

    2023年 高校生【投手】

    細野 龍之介(札幌新陽)

    熊谷 陽輝(北海)

    阿部 堅心(東海大札幌)

    森岡 大智(能代松陽)

    ハッブス 大起(東北)

    仁田 陽翔(仙台育英)

    高橋 煌稀(仙台育英)

    湯田 統真(仙台育英)

    木村 優人(霞ヶ浦)

    盛永 智也(國學院栃木)

    飯島 大聖(花咲徳栄)

    渡邉 聡之介(浦和学院)

    月野 龍(浦和学院)

    加藤 健太(狭山ヶ丘)

    平野 大地(専大松戸)

    篠﨑 国忠(修徳)

    高橋 蒼人(帝京)

    大矢 青葉(二松学舎大附)

    中村 海斗(明大中野)

    日當 直喜(東海大菅生)

    杉山 遙希(横浜)

    鈴木 楓汰(横浜)

    永嶋 心太郎(武相)

    広崎 漣(浜松開誠館)

    近藤 愛斗(浜松開誠館)

    宮国 凌空(東邦)

    東松 快征(享栄)

    磯部 祐吉(享栄)

    笹尾 日々喜(愛工大名電)

    小林 希(県立岐阜商)

    高橋 史佳(日本文理)

    武内 涼太(星稜)

    岩井 聖(龍谷大平安)

    小笠原 蒼(京都翔英)

    松本 龍也(山城)

    南 恒誠(大阪桐蔭)

    前田 悠伍(大阪桐蔭)

    坂井 陽翔(滝川第二)

    高松 成毅(神戸国際大附)

    清水 風太(智辯和歌山)

    坂本 大和(倉敷)

    波田 瑛介(浜田)

    山根 汰三(鳥取商)

    森 煌誠(徳島商)

    安東 慶真(高知中央)

    堅田 紘可(高知中央)

    竹村 大翔(高知中央)

    森山 塁(明豊)

    松石 信八(藤蔭)

    玉木 稜真(東海大星翔)

    上原 律己(日本ウェルネス沖縄)

    2023大東文化大 新入部員

    【投手】

    羽吹 幸準(東京学館新潟)

    奥濱 宏平(生光学園)

    篠藤 寛太(滋賀学園)

    塚原 流星(聖隷クリストファー)

    木村 颯輝(昭和学院)

    永井 楓馬(上尾)

    伊藤 颯磨(伊勢崎清明)

    堀井 健一(春日部共栄)

    武田 章太郎(川越東)

    【捕手】

    塩原 聖也(松商学園)

    岩田 大空(西武台千葉)

    【内野手】

    市村 洸宜(常磐大高)

    青木 翔夢(長野日大)

    藤田 大河(春日部共栄)

    竹中 琉夢(遊学館)

    中静 健太(樹徳)

    前田 優弥(新発田中央)

    波田野 椋太(正智深谷)

    渡邉 健介(日本学園)

    皆神 卓武(常総学院)

    眞庭 和志(利根商)

    稲本 晴己(桐生第一)

    【外野手】

    冨田 大雅(生光学園)

    山本 瑞樹(遊学館)

    塙 光悟(山村学園)

    中曽根 幸生(前橋商)

    山口 大成(前橋育英)

    赤川 薫(昌平)

    小川 桜空(花咲徳栄)

     

    2023桜美林大 新入部員

    青柳克哉 千葉明徳

    富岡大阿 関東一

    今井海翔 桐光学園

    松藤孝介 日大三

    布施蒼生 日大豊山

    増尾己波 関東一

    相賀涼 東邦

    吉川晃生 中央学院

    浪越涼太朗 鳴門渦潮

    髙田真之介 松山聖陵

    板倉寛多 横浜

    間瀬智基 横浜商大

    三浦元希 市立船橋

    國吉琉心 興南

    須藤源斗 啓新

    和田遥佑 駿台甲府

    村中耀一 桜美林

    秋葉龍之介 健大高崎

    鈴木龍斗 豊川

    井元俊秀氏 PL学園伝説のスカウト

    「ひ弱な選手が多いような印象は受けます」

     

    「軟式出身と硬式出身選手のどちらが大成するのか?」

    そんな難問に説得力を持って答えたのが、PL学園伝説のスカウト・井元俊秀氏(86)だ。

    PL学園(2016年夏に活動停止)で1962年に監督として初めての甲子園出場に導き、その後は野球部の顧問として全国の有望中学生に眼を光らせ、PL学園に集めて常勝軍団を築きあげた。

    不祥事が起きた2002年にPL学園を去った井元氏は、青森山田で12年、秋田のノースアジア大明桜で8年間にわたってスカウトを務め、近畿圏の中学生球児を東北へと送り出してきた。

    昔はね、「PLは全国から選手を集めている」と批判され、高野連に睨まれていた。でも、本当の事情は違うんです。PL学園は私学で、寮があった。

    だから、大阪の私学連盟から、「大阪の学生は大阪の学校に通わせたい。寮のあるPL学園は地方の生徒を入学させてほしいという要望が学校に対してあった。仕方なく地方の生徒に声をかけたというのが実状なんです。ところが、そうやって地方の選手が入学してくると、「プロのスカウトみたいだ」と……別な批判を浴びた。

    60年以上にわたる高校野球との関わりの中で、これまでに携わった3校が春夏の甲子園に出場した回数は計45回にのぼり、通算の勝利数は99勝だ。そして、プロに送り出した球児も総勢83人を数える。

     

    軟式か、硬式か

    スカウティングで苦労した思い出はいくらでもある。とりわけ、「逆転のPL」が代名詞となった1978年夏の選手権大会の優勝投手である西田真二(広島)を口説き落とすために、和歌山市にある西田の実家にはギネス級に日参した。「西田に関しては36回目の訪問でようやく決断してくれた。

    同じ和歌山出身の尾花高夫(ヤクルト)の時も大変でした。尾花は、九度山出身だった。高野山に向かう途中の山の中に実家があり、1月の末頃に初めて訪ねた。すると私は道に迷ってしまって、草木を掴みながら山を登ってようやくたどり着いた。こんな山を毎日上り下りして学校に通っているんだから、相当、足腰は強いだろうと思ったことを覚えております」

    1983年夏から5季連続で甲子園に出場し、プロの世界で大投手、大打者となったKK(桑田真澄、清原和博)や、1987年に春夏連覇を達成した立浪和義(中日)や橋本清(巨人)、片岡篤史(日本ハム)、宮本慎也(ヤクルト)らも井元のお眼鏡に適った球児だった。また、福留孝介(中日)や松井稼頭央(西武)といった逸材を入学に導いてきた。

     

    当時のPL学園には、硬式、準硬式、軟式の選手たちが集まってきていた。関西圏の中学生は硬式に慣れた選手が多く、硬式野球チームの少ない地方からやってくる選手は、軟式出身者が多かった。

    近年の高校野球は金足農業で準優勝した吉田輝星や大船渡の佐々木朗希のように、軟式出身選手の活躍も目立つ。また、2019年のプロ野球の開幕投手は、12球団のうち11球団が軟式出身。ちなみに残った1球団の開幕投手は助っ人外国人。つまり、日本人開幕投手の100%が軟式出身だった。

     

    硬式野球は「塾に通うような形」

    中学時代の過ごし方として、硬式と軟式、どちらがその後の人生で大成するのか。井元に見解を訊ねた。

    「私も最近、考えさせられることが多い。明桜は秋田の高校ですから、金足農業にいた吉田輝星くんの高校時代の活躍はずっと見てきていました。中学校の軟式野球部だと、練習を毎日やりますよね。

    一方、ボーイズリーグをはじめ硬式野球は土日の練習が中心で、塾に通うような形で野球をしている。硬式の指導者は野球指導の専門家が多いですから、学校の先生が監督を務める軟式よりは、野球のテクニックは学べるかもしれません。ただ、週末だけの練習では、体力が伴わない。

    だから、ひ弱な選手が硬式には多いような印象は受けます。テクニックは年を重ねていけば覚えていくもの。中学生の年代は、軟式で身体作りを優先的に考えてもいいかもしれません。

     

    少子化の影響もあって、大阪の中学硬式野球は、部員を確保できないチームも多い。その結果、強豪のチームに選手が集まる傾向は強くなっており、全体のチーム数が減少するという悪循環に陥っている。このあたりは、強豪校に戦力が集中する一方で、連合チームも増加の一途をたどる高校野球に起きている現象に近い。

     

    「親に練習の手伝いをさせるチームが増えたことも、中学硬式野球のチームを減らした要因かもしれない。子どもにとっては、長く練習できるかもしれないけれど、義務づけられたような手伝いを親が嫌って、硬式に入れたがらないんですね」

     

    硬式か、軟式か。どちらが高校での大成につながるかは正解がない。だが、投手の負担を考えれば、重たい硬式球を投げるよりも、柔らかく軽い軟式の方が、中学生年代の肉体には負担は少ないのは確かだという。

    軟式の方が、体の張りは軽減できるでしょう。そうしたことを考えて、小学生の頃は硬式で頑張っていながら、中学から準硬式に切り替わったのが桑田でした。

    2023社会人野球和歌山県関係

    2023新加入

    平田龍輝 22 串本町立串本中-智辯和歌山-日本体育大

    冨田泰生 22 南海ボーイズ-智辯和歌山-明治大

    瀬田竜雅 22 和歌山シニア-和歌山東-中京学院大-ミキハウス

    松本詞裕 22 有田シニア-和歌山南陵-鈴鹿大-ショウワコーポレーション

     

    2022新加入

    JR北海道】

    大崎黎  23 有田ボーイズ智辯和歌山敬愛大

    【三菱重工East

    原綜冶  23 日高川町立中津中日高中津東北福祉大

    【鷺宮製作所】

    薮井幹大 23 和歌山ボーイズ市立和歌山国士舘大

    JPアセット証券】

    竹内祐紀 23 和歌山市立河北中和歌山東金沢学院大

    【ロキテクノ富山】

    森本季幹 23 紀州ボーイズ智辯和歌山立正大

    東田汰一 23 紀州ボーイズ智辯和歌山国士舘大

    【西濃運輸】

    摺石達哉 23 田辺ボーイズ福井工大福井奈良学園大

    【ニチダイ】

    宮坂元基 23 近大新宮中大垣日大日本大

    NTT西日本】

    泉口友汰  23 日高ボーイズ大阪桐蔭青山学院大

    徳丸天晴 19  大阪東ボーイズ智辯和歌山

    【神戸ビルダーズ】

    山田航大 23  和泉ボーイズ初芝橋本神戸学院大

    【マツゲン箕島】

    高橋令  19  紀州ボーイズ智辯和歌山

    YBS播磨】

    谷航成    23  和歌山シニア智辯和歌山関西国際大

    【シティライト岡山】

    加藤諒  23  打田タイガース智辯和歌山関西国際大

    【伯和ビクトリーズ】

    北拓海  23  串本町立串本中智辯和歌山日本体育大

    【矢場とんブースターズ】

    高井竜次 23  和歌山商業鈴鹿大

     

    <監督・コーチ・スタッフ>

    【セガサミー】監督

    西田真二 62   河西中-PL学園-法政大-広島-BC香川監督

     【JR東海】監督

    久保恭久 62 橋本中央中橋本中京大日産自動車‐Panasonic

     【日本新薬】アドバイザー・コーチ

    吹石徳一 69 上南部中南部日本新薬近鉄バファローズ

    木戸俊雄 43 岬中智辯和歌山立命館大

    滝谷陣  36 上富田中智辯和歌山近畿大

    【JPアセット証券】

    高山智行 44 泉南中箕島阪神

    【フェデックス】コーチ

    竹田和也 44 和歌山市立明和中東海大工業千葉工業大

    【マツゲン箕島】監督・助監督・コーチ 

    西川忠宏 61箕島NTT関西

    原井和也 54 衣奈中箕島松下電器西武‐Honda

    芝野泰広 52 吉備東海大住友金属

    玉木献人 25 有田シニア鳥取城北

     

    <選手>

    【深谷組】

    小川章太 27 高野山上武大

    Honda

    津田翔希 25 御坊ボーイズ浦和学院東洋大

    【日本製鉄鹿島】

    喜多真吾 25 新宮市立光洋中広陵日本製鉄かずさマジック

    【日本製鉄かずさマジック】

    赤羽陸 24 和歌山市立西脇中市立和歌山国士舘大

    【JR東日本】

    西居建陽 27 紀の川市立貴志川中和歌山商中部学院大

    糸野雄星  24  和歌山ボーイズ明秀日立

    【明治安田生命】

    道端俊輔 29 智辯和歌山早稲田大

    【王子】

    西山翔真 25 田辺ボーイズ市立和歌山法政大

    YAMAHA

    九谷青孝 33 みなべ町立上南部中南部東京農大

    【三菱重工West

    中山将太 25 和歌山ボーイズ市立和歌山中部学院大

    【東邦ガス】

    中村光  24 美浜町立松洋中箕島大阪体育大

    高垣鋭次 24 橿原ボーイズ智辯和歌山日本体育大

    【永和商事ウイング】

    小川穂高 27 田辺市立龍神中南部龍神

    Honda鈴鹿】

    長壱誠 26 紀州ボーイズ智辯和歌山駒沢大

    【ニチダイ】

    吹本貴也 25 和歌山北ボーイズ桜ヶ丘徳山大

    【日本生命】

    上西主起 31 和歌山市立紀之川中和歌山商中部学院大

    【NTT西日本】

    中村篤人 31 打田タイガース青森山田亜細亜大

    小泉航平 22 日高ボーイズ大阪桐蔭

    【パナソニック】

    藤井健 30 智辯和歌山奈良学園大

    木戸地一希 29 新宮市立光洋中近大新宮近畿大

    松根優 28 田辺ボーイズ南部近畿大

    【シティライト岡山】

    米田知弘 25 橋本シニア橋本大阪大谷大

    【三菱自動車倉敷オーシャンズ】

    平井孝治 30 串本町立古座中尽誠学園筑波大

    【JR西日本】

    大倉卓也 27 智辯和歌山関西学院大

    斎藤祐太 25 智辯和歌山

    西山統麻 25 和歌山シニア智辯和歌山

    西野力矢 20 南大阪BBC‐大阪桐蔭

    【伯和ビクトリーズ】

    中西玲人 27 生石ボーイズ箕島奈良学園大

    【関メディベースボール学院】

    楠本昊大 21 高野山

    橋本敏  19 和歌山西部ボーイズ和歌山工業

    【マツゲン箕島】

    佐々木悠喜24 和歌山シニア日高中津びわこ成蹊スポーツ大

    三尾倖平 20  みなべ町立南部中京都翔英

    【兵庫県警桃太郎】

    中岡直斗 23 日高高附属中日高

    【大和高田クラブ】

    大西律暉 25 葛城JFK(隅田中)智辯学園龍谷大

    【島津製作所】

    村田悠馬   和歌山シニア‐智辯和歌山‐大阪工業大

    NSBベースボールクラブ】

    浦東亮    日高中津‐福井工業大

    横田晴彦   田辺工業

    浦東厳    日高中津‐福井工業大

    浦東淳    日高中津‐大阪産業大

    【全泉州野球団】

    古田翔馬   和歌山南陵

    松下快    和歌山南陵

    【八尾ベースボールクラブ】

    伊澤由紘   和歌山市立明和中‐桐蔭‐大阪市立大

    森川誓哉   近大新宮

    【大阪ホークスドリーム】

    松本諒真   和歌山南陵

    杉本篤史    日高中津羽衣国際大ジェイプロジェクト

    清水司    日高中津

    道利大海   市立和歌山羽衣国際大学

    このページのトップヘ