「この紋所が目に入らぬのか⁉️」
とは時代劇水戸黄門の決め台詞だが、正倉院で御朱印をいただきたくてこの冊子を出したところ、宮内庁の方々が私が徳川家の縁者だと思ったのか、すごく丁重な対応をしてくれました。
私は、和歌山市の普通の中学教員だと身分を明かしましたが、丁重な対応は変わりませんでした。
gosyuintyo (2)
葵の御紋の力って凄いですね。